for Alfa Romeo -アルファロメオ用 パーツ-

当店で扱っているアルファロメオに装着可能なパーツをご紹介します。
装着画像などもご覧頂けます。


Rdd(Racing Disc Development)
Rdd キャリパーキット

キャリパーとローター径の組み合わせは各種あります。
キャリパーは、F50、360、ロータス、6ポット、8ポット。
ローターは332mmから400mmまで。

キャリパーキット(F50キャリパー + 343mm × 32mmローター)※画像は147GTA用

ブレンボコンバージョンキットを遥に凌ぐ制動力!
その秘密は純レーシングローターにあります。
同じキャリパーでもローターにより効きの違いはハッキリと体感出来ます。


ハイカーボンスチールローターを採用し、素材の組織、成分、硬度を高い次元で安定させています。
(カーボン含有量35%以上)
ローター表面の研磨は、精度を5ミクロン以下に保ち、製品の最終チェックはレントゲン検査をしています。
このローターはGT、スーパー耐久、F3、海外ではDTMにも採用され、多くのワークスより高い評価を得ています。


ベルハットにはジュラルミン2024材を使用し、ベルフローティングシステムを採用。
アルマイトはハードアルマイト仕様です。
ベルハットとローターのフィッティングは、スプリング材を使用した角フィッティングを採用し、強度、耐久性を確保しています。これにより熱膨張による不安がありません。


ローターはサイズごと、また左右別に専用設計です。
エアギャップを大きくとり、クロスベーンを採用し、高回転域でのエア流量を最大限に確保しています。


車種専用ブラケットはブラケット側よりステンレス製スタッドボルトを立ち上げ、キャリパーを確実に固定します。
写真に見られる通り、スタッドボルトのセンター部分はテーパー状になっていて、その造りにもノウハウと拘りがあります。


写真は147GTA M/C前に、F50キャリパーと343mm×32mmローターを装着。
純正のホイールにもスペーサー無しで装着可能です。
(ホイールウエイト注意)


同じく18インチを装着した写真です。
ホイールにより、355mm×32mmまで装着可能です。

brembo F50キャリパー(オプションレッド塗装)+ 343×32mm Rdd 2ピースローター

■ 車両:アルファGT 2.0JTS


アルファGT純正18インチホイール


詳しくはお問い合わせください。

販売価格、取付け工賃等のお問合せはこちらまで
info@e-tire. co.jp